So-net無料ブログ作成
検索選択

勉強の環境は、とても重要です [学習空間]


biyou_0018g.jpg


あなたの勉強部屋書斎、または作業部屋など、
自分が何かに真剣に取り組むための空間は、効率よく
そして気持ちよくできる環境でしょうか?


「そんなの片づけるだけで、今年が終わっちゃうよ」



というくらい、すごい部屋と言う方もいるでしょう。


「自分のわかる範囲に、全部あるから大丈夫」


という人もいるでしょう。



でも、何かを探し出す時に、あっちこっちの場所を
ひっくり返すくらい探して苦労したという覚えは
ないでしょうか?



一度くらいはあるでしょう。



あれって、けっこうパワーを使いますよね。



それで、目的の物が見つかった場合はいいですが、
時にはどうしても見つからないこともあります。



疲れが倍増し、とても気分が悪いものです。



それで、どうでもいい時に、思いがけない場所から
ひょい!と出てきたりするものです。



その時は、「なーんだ、こんなところに…」



と笑ってすますのかもしれませんが、その状況が
ずっと続く場合、とんでもない時間を無駄にしている
と自覚しなければなりません。



これは、学生の勉強部屋だけに限らず、会社のデスク
や、事務所などにも同じことが言えます。



でも、そういう人に限って


「忙しくてできない」


と言われることが多いのですが、正直言って
そういう人に勉強や仕事が出来る人はまずいない
と断言できます。



まあ、小説家だったり特殊なアーティストなどは別
としても、経営者にも片づけることができないという
社長さんも多いのです。



まず形から、ではないですがいちど整理整頓してみて
ください。



ものすごく気持ちが違いますから。



注意するのは、片づけの途中に出てきた懐かしいもの
などに気を取られて、気づいたら数時間経っていた
と言う場合がないようにすることです。



これが、よくあるんですね。



私も経験があります。



ちょうど今、年末の大掃除の時期なのでタイミングは
いいのではないでしょうか?

bunbetsu_08.jpg


ポイントは、とにかく捨てることです。



いつか使うかもしれない?などというものはまず
使わないと思って間違いないです。



今必要ないものは、思い切って捨てましょう。




中学生や高校生の勉強部屋は、それぞれ個性があって
いいと思いますが、成績の上がる部屋のレイアウトが
あるようです。



プロの家庭教師の方が、部屋の作り方まで教えている
らしいので、興味ある方は以下からのぞいてみてください。



⇒学習空間の作り方について









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
Copyright © 記憶術を使って記憶力をアップする方法 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。