So-net無料ブログ作成
検索選択

成績が上がらない中学生の勉強方法における共通点 [中学生の勉強方法]

game_a05.jpg

中学生というのは、記憶力(暗記力)において、
いちばん吸収できる時期にあります。


親がなかなか覚えられないような内容でも、
瞬時に覚えて理解するということも決して
少なくありません。

いい例が、今流行りの様々なゲームです。


たかがゲームと思うかもしれませんが、
今のゲーム特にオンラインゲームをプレー
するのは、大人にとっては至難の業です。[たらーっ(汗)]


ところが、こと勉強となると成績が上がらない[ふらふら]
という中学生が多いことに驚きです。


まあ、好きな事は覚えるのも苦痛ではない
と言ってしまえばそれまでですが・・・


実は、勉強もやり方によってはゲームと同じ、
もしくはそれ以上に効果を上げることができます。[グッド(上向き矢印)]


どういうことかというと・・・

g_kiki200.jpg





lu.jpg


もしあなたや、あなたのお子さんが中学3年だったら、
今からだと、高校受験までもう1年ありません。


でも、逆に言えばまだ「半年以上ある」[るんるん]


と考えることもできます。



人間、真剣になった時に出せるパワーというのは、
ものすごいものです。



中学3年間を、普通にダラダラと勉強するくらいなら、
あと半年強?を目いっぱい真剣に勉強するほうが、
場合によっては効果があがります。



また、長期に渡るとモチベーションを維持する
という面から見ても難しくなります。



中学生だけじゃなく、大人だって同じです。



本当に集中できる時間というのは、15分とか30分
と言われています。


ですから、” 長く勉強したから効果が上がる”[手(チョキ)]



なんていうのは、真っ赤なウソでしかありません。[バッド(下向き矢印)]



ただし、今から集中して6か月強の受験勉強をするには、
勉強方法を変える必要があります。



短い時間で、最大限の効果を出す必要があるからです。



目的は「志望する高校に合格すること」ですね。



この目標に向かって、正しい勉強方法で突き進む
ということが絶対に必要です。



私も経験がありますが、

「1年生からまず復習しなおそう・・・」[あせあせ(飛び散る汗)]


bk3.jpg


などという無意味な行動をしてしまいがちです。



また、得意で好きな教科ばかり勉強してみたり。



結局、今できる「楽なほうへ流される」というのが、
だれにでもある逃げになるのです。


そうして、そこそこの時間「勉強したつもり」になって、
自己満足するという悪循環を続けるのです。



さて、どうすればいいのでしょうか?



短期間で効率が上がるということは、
当然ですがテストの点数しかり、成績はアップします。



なので、当然のごとく「やる気は出てくる」はずです。



短時間集中して勉強したら、目に見えて成績が上がる[グッド(上向き矢印)]



これほど勉強をやる気にさせる「薬」[グッド(上向き矢印)]はありません。



実は、当ブログでも以前から紹介している勉強方法、
【中学生がやる気を出す勉強方法】


別名:オール5家庭教師が2週間で成績を上げる自立学習
講師でもある佐々木勇気氏が、このたび無料メルマガ
勉強方法を指導してくれることになりました。


無料メルマガを読むだけで、各教科別の勉強方法が
わかりますので、特に受験生には読むことをすすめます。

⇒【中学生がやる気を出す勉強方法】無料メルマガ


尚、オール5家庭教師が2週間で成績を上げる自立学習を
即やってみたいので詳細を知りたいという方は、
以下のページをご覧ください。

⇒オール5家庭教師が2週間で成績を上げる自立学習








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
Copyright © 記憶術を使って記憶力をアップする方法 All Rights Reserved.