So-net無料ブログ作成
検索選択
速読術 ブログトップ

速読術を無料で試してみたい方は、急いでください。 [速読術]


sdoz.png


当ブログで、以前にも紹介しましたが、また
「あの」驚きのキャンペーン[NEW]が始まりました。[exclamation×2]



ただ、今日をいれてあと4日で終了するので、
試してみたい方は、お早目に![あせあせ(飛び散る汗)]



学生ならちょうど夏休みに入ったところなので、
試してみるのにピッタリのタイミング!



無料お試しできるのは、仕事や勉強で使える
【速読術】です。


それも任天堂DSソフト
「目で右脳を鍛える 速読術」
で有名な速読の第一人者・川村明宏さんの
「無料講座」になります。



先着500名には、
「速読セミナー」と「速読+記憶術」の
DVD2枚も無料で貰えます。[るんるん]



以下から詳細をご覧ください。


⇒「速読講座」1ヵ月無料お試し詳細[ぴかぴか(新しい)]

kasddvd2poz.jpg




頭の回転が速くなる 速読×記憶術トレーニング

頭の回転が速くなる 速読×記憶術トレーニング




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:資格・学び

速読に関する、耳寄りな情報 [速読術]



g_kiki04.jpg


速読に関する、耳寄りな情報なので緊急で記事書きました。


私も速読の記事を書いていたので、ちょうど目についた
無料情報をお知らせいたします。


任天堂DS「右脳を鍛える 速読術」シリーズで有名な
川村明宏先生をご存知でしょうか?


先生は日本だけではなくアメリカをはじめとした海外でも
速読の普及活動を行っており、
「速読の元祖」と呼ばれています。


先生の教え子である速読マスターたちは
ビジネス書をわずか20分で読んでしまう
超高速の速読力を身につけています。


なぜ彼は、そんな常識離れした速読力をもった
速読マスターたちを次々と生み出すことができたのか?


答えは簡単です。
先生は右脳と左脳がどうすれば活性化するか、
つまり脳の構造を知り尽くしていたからです。


速読は単に右脳を鍛えればいいというものではありません。



左脳と右脳をバランス良く鍛えていくことで
必然的に読書スピードが上がるということを
速読マスターたちに教えていたのです。


実は、今なら、1冊20分で本が読めるようになる
「川村式速読術」のセミナーDVD2枚と、1ヶ月分の
教材が無料でもらえます。


期間限定のようですし、DVDは先着順ですから、
どうぞお早めにもらってください。


⇒速読術無料DVD&無料教材

sokudoku.jpg









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

速読と速聴の共通点 [速読術]


haru_0409.jpg


一文字一文字じっくりと文字を読むのではなく、
写真を脳裏に焼き付けるような感じでスピーディに
文字を呼んでいくのが速読です。



そして音声を高速スピードで聞くことで、
脳細胞の一つ一つに刺激を与えながら内容を
理解する事ができる速聴です。



どちらも、得意な人もいればあまり得意ではない方も
いると思います。




速読の基本は、「速読」と「読書」を
切り離して考えることです。



読書は内容を理解しながら頭の中でイメージを
浮かべながら楽しんで読む作業のことですが、

速読は、神経を集中させて書かれている文字を
脳裏に焼き付けるためのテクニックです。




速聴も同じで、リラックスしながら何かを聞くのではなく、
内容を聞き取る事だけに全神経を集中することで、
高速スピードでも内容を聞き取ることができるだけでなく、
脳の活性化にもつながります。




どちらも基本は「集中」。




集中するので速読や速聴の後にはどっと疲れて
しまいます。




速読や速聴は、集中力を高めて脳を活性化したい方にも
ぜひおススメですね。



⇒速読法無料レポート

1-2.jpg







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び

速読を勉強や読書に生かす [速読術]



1-2.jpg


速読という言葉を聞いたことがあるでしょうか?


読んで字の如く、速く読むというスキルです。



速読法とか速読術などと呼ばれていますが、
一つのスキルとして確立されつつあります。


速読術は、学校の勉強はもとより各種試験勉強や資格試験
就職試験、昇進試験など、様々な場面で活用できます。


速読というのは、単に読書が早いというだけでは
ありません。


学校の勉強や、様々な資格の勉強などの時間を有効に
使えるので、自分の時間を作る意味でも効果的です。



サラリーマンの方などは、社内での資格取得や昇進
にまつわる様々な勉強が必要です。



ところが、毎日の仕事をこなしながら帰宅してから
や、早朝に短時間で効率よく勉強しなければなりません。



学生時代の勉強が、いかに楽であったのかを思い知る
瞬間でもあります。



1冊の本を理解するのに、いままでの半分の時間で済めば
倍の内容を理解することができます。



時間にすれば、半分で済みます。



速読を身につければ、電車内や駅の待ち時間なども有効に
使うことができるようになります。



実は、忙しくて勉強できない…時間が取れずに資格取得
が思うようにいかないという方に、速読法のレポートが
限定数ですが、無料公開されています。



速読法無料レポートをご覧ください。




ありがとうございました。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び
速読術 ブログトップ
Copyright © 記憶術を使って記憶力をアップする方法 All Rights Reserved.