So-net無料ブログ作成
検索選択
関連づけ記憶と強調記憶 ブログトップ

バイクに関連づけて記憶してます? [関連づけ記憶と強調記憶]



hobby41.jpg



バイクに関連づけ?


どういう意味?と思われましたか?



実は、関連づけ記憶と強調記憶の方法になります。



何かを記憶する時、自分の今までの経験などから
完全に独立した経験として記憶する事ももちろん可能です。


でも、自分が馴染みのある何かと関連付けることで、
その経験が記憶ネットワークにインプットされる確率が
グンと高くなります。


人は何かしら好きなものや得意なもの、興味のあるもの
があるはずです。


どうせ記憶するなら、なるべく簡単にそして楽に覚えたい
と思いませんか?


私は、バイクが好き(趣味)なのでいろんなメーカーの
車種に語呂合わせをして覚えます。


時には語呂合わせが強引なこともありますが、意外と
そんな時でも「強引に紐付したこと」が記憶にあるので
覚えているものです。


関連付け記憶の中には、学校での勉強や社会の歴史の時間など
に駆使した語呂合わせによる記憶術なども含まれています。


なかなか覚えにくい内容のものを、語呂合わせによって
覚えやすい「言葉」「歌」などに変えることで、脳の中で
記憶をつかさどっている海馬や扁桃体の記憶ネットワークを
刺激する事ができるわけです。


また、脳の記憶は部屋にある机の引き出しと同じで、
必要ない物はどんどん整理整頓して、記憶できるスペースを
空けてあげるような工夫をする事も大切です。


インパクトの少ない経験は時間とともに忘れていくので、
忘れたくない経験などは工夫してインパクトもマックスに
してあげると良いですね。


関連づけ記憶や強調記憶の具体的な方法は無料レポート
を参照ください。









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び
関連づけ記憶と強調記憶 ブログトップ
Copyright © 記憶術を使って記憶力をアップする方法 All Rights Reserved.