So-net無料ブログ作成
想念術 ブログトップ

右脳のインスピレーションを磨くには? [想念術]


haru_0113.jpg


潜在能力をつかさどっている右脳は、
私達が普段生活している中ではあまり
意識していない脳の部分になります。


普段の生活の中で考えたり、
常識だと思っていたり、覚えていたりする事柄の
ほとんどは、顕在能力をつかさどっている左脳を
使っています。


私達の意識のなかでも「無意識」な部分が右脳。
一般に、右脳をよく使っている人は直感的な人で、
左脳をよく使っている人は論理的な人だと
いわれています。



直感やインスピレーションが高い人は思いつきで
行動する事も多いのですが創作的な能力もとても
高い人なのです。


よい意味で思い込みが激しかったりする事で
潜在的に人生が成功しやすい環境に自分を置いている
ということもあるようです。


イメージトレーニングをすれば右脳が自然に刺激されます。


そのことが創作性を高めてくれることにもつながりますし、
インスピレーションを磨くことにもつながります。



仕事でも「アイデアマン」なんてニックネームを
頂戴できるかもしれませんよ。



右脳を刺激して目標を達成する方法のひとつに
想念術という方法があります。


藤本憲幸の想念術












【やる気が出る勉強法】

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:資格・学び
想念術 ブログトップ
Copyright © 記憶術を使って記憶力をアップする方法 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。