So-net無料ブログ作成
英語リスニング ブログトップ

中学生が英語をきらいになる原因 [英語リスニング]


english_a03.png


英語というのは、得意な人と、不得意な人が極端に
表れるものです。


学生時代にも、いませんでしたか?


今、英会話教室や英会話教材が溢れるほどに、
どこにでもあるという時代です。


そして、英会話だけでなく英語の塾や家庭教師も、
探せばいくらでも見つかります。


ところが、それでも英語が苦手とか嫌いという社会人や
中高生が後を絶たないのです。



例えば、本格的に英語というものに触れるのは中学生
ですが、中学生で英語が苦手になると、その先なかなか
好きになることが難しくなります。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:資格・学び

TOEIC900点台をとる英語耳 [英語リスニング]

hobby34.jpg


「TOEIC900点」といえば、ほぼ完璧といえる英語力。


TOEICは英単語や英文法など暗記や記憶力によって
点を稼ぐことができるパーツもあり、
リスニングなど英語耳を持っていなければ
点に結びつけることが難しいパーツなどもあります。



900点というパーフェクトに近い点数をゲットするためには、
どちらか片方だけをマスターすればよいわけではなく、
どの分野でもパーフェクトに近いレベルでなければいけません。


日本人にとってはなかなか手ごわいリスニング。



英語耳をゲットしてリスニング部門でも高得点を狙うなら、
シュリーマンの音読記憶術が効果的かもしれません。


シュリーマンの記憶術とは、全く未知で意味すらも分からない
語学をひたすら音読する事によって、新しい言語を脳裏に
焼き付けて記憶し、マスターする事ができるという記憶術。



英語の教科書や教材など、英語を見たら片っ端から大きな声で
はっきりと音読する事によって、少しずつ英語耳を養うことが
できるようです。



⇒リスニングを最速で上達させるポイント



記事が参考になったよ!とか面白かったよ!
と思われましたらブログランキングをクリック
していただけるとうれしいです。
宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 記憶・記憶術へ
にほんブログ村


資格受験 ブログランキングへ









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

リスニングを最速で上達させるポイント [英語リスニング]

english_a07.png


多くの英会話スクールや、英語の先生は意識的にしろ、
無意識にしろ、生徒さんに「英語を話すことを楽しむ」
ことより、「文法」や「語彙」という細かいところの
間違いを指摘します。


前より少しでも話せることを一緒に喜ぶのではなく、
文法を間違えたり、語彙がないことを気にします。


そして、生徒自身も
「先生が言うなら、少し話せるようになったことよりも、
文法と語彙が足りないことの方が重要なんだな」

と思ってしまい、できない自分に悲観的になり、
話せるようになりたかった英語を諦めてしまいます。


実際、英語を勉強している人のほとんどは、
文法や語彙の完璧な習得が実現しないために、
悲観的になり、英語の勉強を諦めてしまいます。


それにも関わらず、多くの英会話スクールは
その事態を改善しようとしていません。


確かに、「コミュニケーション」の重要性に関しては
宣伝広告等で繰り返し述べられています。


しかし、英会話スクールが行っているレベルチェック
の大半は依然、文法力や語彙力をテストするものです。


どれだけできるか、どれだけできるようになるか、
を見るのではなく、

「どれくらいできていないか、何ができていないか」

を見ます。


そしてカリキュラム自体、文法や語彙の習得に焦点を
当てているものが主流です。


英会話スクール業界のそういった姿勢に異議を唱えるべく、
日々英語教育に力を入れている先生がいます。


日本の英会話教育の根本を生徒さんの
「楽しく話せるようになりたい!話せたら楽しいに違いない!」
という夢の実現に戻し、英語を諦めている方々に
もう一度英語の習得そして英語の楽しさを感じてもらうこと。


それがを目指す先生がいるのです。


名前をイムラン先生といいますが、メールマガジンで
その英会話について無料で発信しています。


もしあなたが、「英語楽しくない」とか「英語が嫌い」
「入試のリスニングが不安」という方は一度ご覧になると
いいかと思います。

⇒リスニングを最速で上達させるポイント












【言ってもやらない中学生が勉強し始める?】
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び
英語リスニング ブログトップ
Copyright © 記憶術を使って記憶力をアップする方法 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。