So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

難関の国家試験なら司法書士 [司法書士資格]

jnbshss.jpg


国家試験の中でも最難関のひとつと言われている司法書士の資格。



司法書士の資格をゲットすると、
法律のプロとしていろいろな場所で活躍する事ができます。



司法書士の仕事は大きく3つに分けることができます。
・法律事件の解決(140万円以下の事件のみ)
・法的な書類作成
・登記業務(不動産登記など)

なんとなく、弁護士と司法書士ってよく似た業務が多いですよね。



実際に仕事の内容はとてもよく似ているのですが、
弁護士は大小どんな事件でも扱う事ができるのに対し、
司法書士の場合には140万円以下の小さな事件しか扱う事ができません。


扱える事件の規模が違うだけなのです。



司法書士の資格を取得するには独学ではなかなか難しいので、
試験に出そうな傾向と対策を絞り込んで学習する事ができるスクールや
通信教育などを利用している方が多いようです。



仕事と勉強を両立している方も多いので、
短時間でいかに集中できるかも合格には欠かせないポイントですね。


法律のプロである司法書士になるための方法とは?














記事が参考になったよ!
と思われましたらブログランキングをクリック
していただけるとうれしいです。
宜しくお願いいたします。


資格受験 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他生活ブログ 記憶・記憶術へ
にほんブログ村








Copyright © 記憶術を使って記憶力をアップする方法 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。